マーガレット・ワイズ・ブラウンを予約なしで買うならこのサイトです

まさに「おやすみ」にふさわしい絵本だと思いました。雅子さまの愛読本とのこと。言葉が美しく!リズムもいいので!赤ちゃんへの語りかけのおともに最適です。

コレです♪

2017年01月12日 ランキング上位商品↑

マーガレット・ワイズ・ブラウンおやすみなさいおつきさま [ マーガレット・ワイズ・ブラウン ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

1歳8ヶ月の息子のために、『雅子さまの思い出の絵本』ということで迷わず購入。と突っ込みたくなります。でも絵本は気に入っています。。。オバマ大統領の大好きな絵本のようですね。おやすみの絵本が欲しくて、だんだん明かりが暗くなっていく...とあったのでいいかもと買ってみました。おやすみなさいおつきさまを1才8ヶ月の娘に購入しました。つき。なんだか納得できるすてきな1冊です。とにかく美しい絵本です。この本を読んだらねんねなんだ。子供は1歳7ヶ月ですが、落ち着いて聞いていました。以下ネタバレ↓↓↓“おかゆ”が出てきます。でも、そこも好きです。ウサギの子供がベッドに入り!部屋の中のものひとつひとつに『おやすみなさい』と言っていく。何度も繰り返し読んでも飽きません。私は好きです。これを読んだら寝るという癖付けをしたいのですが、親の思惑通りにはなかなか動いてくれません。いろんな楽しみ方がある素敵な本です。何度か図書館で借りて、息子にリクエストされて購入。商品注文から到着まで3〜4日でした。楽天ブックスは1500円以上送料無料とのこと!「ぼくおかあさんのこと」「ラチとらいおん」と一緒に購入しました。今娘は絵本の中のねずみ探しが大好きで、私も「チューチューどこかな」と一緒に探しています。なかなかベッドに入らなかった子が!子うさぎの真似をして布団に潜り込むようになりました。内容は「おやすみなさい」の繰り返しで、最初はちょっと面白みにかけるかも?っと思いましたが、絵の中に小さな変化が織り込んであり、子供はめざとくそれを見つけて楽しんでいるようです。オバマ大統領おすすめ!みたいな帯がついてました。なんだか納得できるすてきな1冊です。そんな時毎晩決まった何かをねんねの儀式としてするのがよい、と聞き、寝かしつけの時に本を読んであげることにしました。友人の出産のお祝い(男の子の赤ちゃん)に購入しました。カラーとモノクロのページが交互に入りますが!モノクロのページに興味は示しません。毎日子供のお気に入りとなり読んでいます。なんか妙です。。娘は2歳半頃!乳離れして!その頃から夜絵本を読んで寝るようになり!この本もとてもよく読みました。お話も寝る前にふさわしく、子供が寝る前の定番の1冊にしたいです。2歳をすぎて読み聞かせに慣れてきて!しっかり聞いてくれるようになった事も大きいと思いますが!この絵本は静かな感じの絵本でした。カードでの決算ができるお店です。この絵本に出会ってから!おやすみの挨拶だけではなく!朝・昼でも!『おはよう!コップさん』『こんにちは!ポストさん』など!挨拶も上手になりました。長く読んでいけそうですし!選んで損のない絵本のひとつかと思います。。きっと遠い将来!孫が生まれても読んであげることでしょう。ま、それはさておき。娘が大変気に入って今では自分から「つき。色がとてもきれい。蛍光のようなピンクが出てきますが、とても上品な色です。色も緑や赤を多様していますが、くすんだような暗い色なので、落ち着いた印象です。これが続けばいいですが・・・。話の内容だけでなく!細かい絵の部分に子供が興味を持ったり!買ってよかったです。大人と子供の「おもしろい」は違うんだな・・・実感した一冊です。それも含め、私は好きです。でも長く楽しめる本だと思いますよ。夜に読むとパラレルワールドに引きづり込まれそうになります。蛍光のようなピンクが出てきますが、とても上品な色です。静かな場面が続き、次第に夜の闇の中へ自然に落ちていくような、そんなシーン展開です。のこリピートするんだ。オバマ大統領も^^娘には物足りなかったようですが親としては文字数が多すぎず良かったです。寝かしつけも以前よりは楽になってきたようです。最近、お友達の影響で夜寝る前に絵本を読むことが習慣になっています。商品注文から到着まで3〜4日でした。息子も!ネンネの時には必ず絵本箱からさっさと自分で持ってきて!「おやすみなさい!読む〜」と言うほどです。本来の目的とは違いますが、浮いている風船を見つけては『ボンボン!』と喜んでいます。小さい子には分かりやすく、簡潔に楽しめたみたいです。楽天ブックスは1500円以上送料無料とのこと!「てぶくろ」という絵本と一緒に購入しました。読んでみると子供の頃かどこかで読んだ記憶がありました。買ってよかったです。雅子さまの愛読本とのこと。友人への出産祝いに添えました。皇太子妃雅子さまもお好きだったそうです。買って大正解!出会えて良かったと思える絵本です。色使いもノスタルジックでおしゃれ。1歳半の息子の寝かしつけ用に購入しました。ここ数年で読んだ本の中で一番難解な本かもしれないです。あまり好みでは無かったようです。と思っています。私はこんな絵本が大好きなんですが地味といえば地味で我が子は気に入るかな?と思いましたが(うちには明るい感じの絵本が多いので)意外にとても気に入って静かに聞きいっています。おかゆとして出てきます。2歳になる娘に。実は、まだ、お乳離れができていないので、絵本で眠ってくれることで、自然と離れてくれたらいいなぁと思っています。(一番のお気に入りは、ねずみさんの場所探し。今回はポイントで購入しましたが!カードでの決算もできるお店です。子供に購入しました。内容はシュールです。毎日ではありませんが!絵本をよんでいる最中に眠ってしまうことが多くなってきました。毎晩なかなか寝なくて寝かしつけに苦労していました。読んでると表情の無い登場人物(人は出ないですが)や!擬人化されてるんだかされてないんだかわからない物や!とにかく妙。この歳の子どもにとって興味深い効果ではないようです。この絵本は!子供が眠る間際のウトウトしているときに!耳元でささやくように読んであげられる1冊です。夜寝かしつけの絵本に・・・と思い購入。それで出会ったのがこの本です。この絵本は、子供が眠る間際のウトウトしているときに、耳元でささやくように読んであげられる1冊です。さりげない趣向が満載で!これぞ正当派絵本という感じです。と子供なりにもわかってきているのかな。たとえば、時間の経過とともに月の位置が変わったり、主人公(?)のウサギの姿勢が各ページで違っていたり・・・。どんどん明かりが消えていき暗くなっていき!部屋のたくさんの物におやすみを言っていくのが気に入りましたが!ある意味独特な?なんだかミステリアスな感じの外国の絵本だと思います。(←読めば分かります(^_^)b))文句なしの五つ星です!おすすめです!2歳4ヶ月になる娘に購入しました。色がとてもきれい。」と言って持ってくるほど。偶然とは言え購入して良かったです。眠りを誘うような絵本ってなかなか気に入ったものが無かったので!オススメです!ただ!息子にはまだちょっと早かったかな〜お話に興味を持つのはもうちょっと先のようですが!絵はすごく好きなようで!ねずみを指差しては喜んでいます。我が子3人も、この絵本が大好きでした。寝かせつけ用に購入。1歳半を過ぎた娘の寝る前の絵本として購入しました。